LINK FOREST

会社情報

トップメッセージ

私たちは、地域社会や自然環境と共存しながら、
持続可能な社会の実現に貢献します。

成田 正士代表取締役社長

丸紅クリーンパワー株式会社は、世界各国・地域の経済成長と地域社会の発展に貢献している丸紅の電力本部の一員として、日本国内市場において、安全かつ安定した電力の供給に努めています。

持続可能な社会の実現に向け、発電事業に伴う環境負荷の低減に取り組むため、再生可能エネルギーの開発に注力、特にバイオマス発電のトッププレイヤーを目指しています。

また、地域における社会課題の解決地域社会や自然環境との共存を重視し、地域に密着したエネルギーサービス事業を推進して参ります。

今後もインフラを支える企業として、日々進化し続けて参ります。

会社概要

会社名 丸紅クリーンパワー株式会社
Marubeni Clean Power Corporation
設立 2013年11月
代表者 代表取締役社長 成田 正士
所在地 〒103-6060 東京都中央区日本橋二丁目7番1号
事業内容 国内火力発電資産、バイオマス発電資産の保有及びその運営業務、電源の開発業務、その他関連業務
株主 丸紅株式会社100%
傘下事業会社
(株)中袖クリーンパワー (2013年12月 取得)
敦賀グリーンパワー(株) (2014年12月 設立)
かみすパワー(株) (2015年9月 設立)
周南パワー(株) (2016年2月 出資参画)
愛知蒲郡バイオマス発電(合) (2019年11月 出資参画)
ぎふ西濃グリーンパワー(合) (2020年9月 設立)
愛知田原バイオマス発電(合) (2020年10月 出資参画)